♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

高原への旅行 3日目 ( ̄(工) ̄)

旅行も最終日です(^_^)
f:id:Snowkey:20180813220053j:image

浅間山は、宿泊期間中ずっと姿を現しませんでした!

昨日は夕立ちがあり、朝のお散歩は足元を心配しましたが、最高に気持ち良い朝を迎えました!

 

今朝は、アキさん🐸を連れ立ち一緒にお散歩です。

宿近くのキャベツ畑は朝の収穫を終えて出荷を待っていました。凄いキャベツの量です。

f:id:Snowkey:20180813220056j:image

写真だとわかりにくいですが、写真のトラクター🚜は凄く大きく、車輪が小さい大人の女性くらいあります。


f:id:Snowkey:20180813220050j:image

私有地内には養蜂🐝とおぼしき箱が目につきました!近くで見てみたかったのですが私有地のため断念しました(*´Д`*)

 

軽い気持ちで、お散歩見に出ましたが、一ブロックが大きく、少しの散歩が約5キロのアップダウンがありのハードなお散歩になってしまいました。

f:id:Snowkey:20180813221306j:image

サルビアが綺麗だでした。

……………

朝食の時間に何とか間に合いました(・ω・)ノ

宿に帰ると、ドッグランでボーダーコリーのノア君が遊んでいたので少しご一緒しました。

これまで行き違いになり、ドッグランでは初対面です。

f:id:Snowkey:20180813221419j:image

コロ助は、環境の変化から餌ぐいが落ちており、動きに精彩がなくノア君に押されていました。
f:id:Snowkey:20180813221427j:image

犬より人が好きな「ノア君」

凄くお利口さんで、可愛かったです!
f:id:Snowkey:20180813221423j:image

この後は、美味しい朝ごはん🥞を頂き「南季の灯」チェックアウトしました。

オーナーさんは、車🚗が見えなくなるまで見送ってくれていました。

f:id:Snowkey:20180813222100j:image

 

最終日は、他の宿泊者の方から伺った近くの牧場を目指します。

🚙…………

( ^_^)/~~~                ( ̄(工) ̄)(^。^)(^🐸^)

 

途中、高原野菜を大量に買い込み、車は野菜でパンパンでした(笑)

 

宿を出て、車で10分くらいのところにある浅間牧場に寄りました!

 

f:id:Snowkey:20180813221430j:image

広大な牧場の一部が、一般に解放されて観光地になっている歴史のある牧場です。f:id:Snowkey:20180813223037j:image

 

お土産物などが売られている建物も高原の牧場然とした風情があります!
f:id:Snowkey:20180813221441j:image

 

写真中央の木は、「カルメンの木」というそうで、昔の映画🎬のロケ地になったそうです。

f:id:Snowkey:20180813223552j:image

 

コロ助は、グイグイ上り展望台周りでグルグル走り回っていました!

f:id:Snowkey:20180813223509j:image

芝があれば、必ず芝スリスリするコロ助です(笑)
f:id:Snowkey:20180813223821j:image

 

とにかく広い牧場です(^。^)
f:id:Snowkey:20180813223824j:image

 

コロ助は、旅行慣れしてあないので、あまりリラックスできていませんでした!
f:id:Snowkey:20180813221437j:image

 

牛乳と、ソフトクリームが美味しかった🍦
f:id:Snowkey:20180813221434j:image

 

併設の動物ふれ合いコーナーには、ヤギ、アルパカ、羊…ウサギ、ハムスター、グリーンイグアナ、ネズミ(⌒-⌒; )様々(なんでもあり)な動物かいて、ちびっ子達が喜び大にぎわいでした。

f:id:Snowkey:20180813224648j:image

コロ助は、羊に興味津々でした!


f:id:Snowkey:20180813221446j:image

※強者感が凄いヤギさんがいました🐐

 

🚙…………

牧場を後にし、白糸の滝に向かいました!

有料道路を抜け、北軽井沢旧軽井沢の中間にあるこの滝は外国からの観光客も多くカオスな状況でした。

 

車を止めるのがやっとでした!

f:id:Snowkey:20180813224607j:image

周辺には他にも滝があるようでした。

道路から200〜300m緩い上り坂を登ると白糸の滝は有ります。

 

白糸の滝は、水のカーテンの様でとても清々しい空気でした(^_^)

他にも犬連れの方が多くいました。

水の音に、表情が硬いコロ助です…

f:id:Snowkey:20180813231629j:image


f:id:Snowkey:20180813224625j:image

冷んやりした空気が気持ちよく流れる水は綺麗でした。

f:id:Snowkey:20180813225805j:image

コロ助は、帰り道はグイグイ先頭を歩きます

f:id:Snowkey:20180813231338j:image
※まるで「付いてきな!( ̄(工) ̄)」と言っているようです。

🐕…………

帰り道は渋滞にも合わず2時間くらいで帰ることができました。

 

途中、知り合いに朝どれの高原野菜を配りお家に帰ってきました。

 

f:id:Snowkey:20180813232309j:image

コロ助、付き合わせて悪かったね

 

( ̄(工) ̄)疲れた…(^🐸^)(⌒-⌒; )


f:id:Snowkey:20180813224621j:image


f:id:Snowkey:20180813224610j:image

はじめての泊まりのお出かけは充実したものでした(^_^)

でも、コロ助は環境に慣れず疲れたみたいなので、次回の旅行は検討しコロ助が安心して遊べる旅行にしたいと思いました。

 

皆さんの場合は、どの様な工夫をされているのか調べてみようと思います。

 

では、また!