♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

鰻を食べに…( ̄🐸 ̄;)

f:id:Snowkey:20181008222201j:image

 

アキさん🐸に、美味しいものを食べにいこうと提案し、今年は…土用丑の日に鰻を食べていないことから…鰻を食べに行くことにしました。

 

しかし…鰻屋さんはみなペット禁止です。

今日は、ぼくの両親も出掛けているためコロ助も一緒に行けるお店が前提です!

 

🐕……………検索中………

スマホと格闘すること数秒…

有りました!犬さんが入れる鰻屋さん( ̄(工) ̄)

 

成田山に…( ̄▽ ̄;)  遠い…

 

ぼくの家は埼玉です…

今は、散歩から帰り朝ごはんを済ませた10時です!

これから行くと今日は連休のなか日で、普通なら確実に片道2時間以上掛かります…

しかし、成田山には一度も行ったことがないこと、外環が千葉に抜けたことから都心部を回る必要はなくなり、何とかなりそうな気もするので出かける事にしました…( ̄(工) ̄)

 

11時少し過ぎに準備をして出発しました!

f:id:Snowkey:20181008222240j:image

※今日は少し暑いね〜  byコロ助

 

道は空いていて🚙外環→湾岸→東関道と抜け、成田まで90分くらいで着きました!( ̄▽ ̄;)

外環すっげ〜!🏁

目的地の成田山新勝寺から約1キロ離れた参道手前のパーキングに車を止め、コロ助にオシッコをさせてから出発です!

f:id:Snowkey:20181008222509j:image

さすが有名な観光地!外人の観光客の方も多く、人がたくさんです( ̄▽ ̄;)

 

f:id:Snowkey:20181008222934j:image

コロ助は、途中数名の方に「まだ、子犬?何ヶ月?」と聞かれ撫でて貰い、暑さからハアハアしながら成田山を目指します。

 

小さいから、子犬に見えるのかな〜(⌒-⌒; )

f:id:Snowkey:20181009063634j:image

目指す鰻屋さんは「近江屋」さんといい、いくつかのブログにレポートされており、ペット同伴では有名な鰻屋さんのようでした!

f:id:Snowkey:20181009064006j:image

アキさん🐸と二人キョロキョロしながら、沢山の人と「近江屋」さんを探します。

   ※訪れる場合は事前の確認をお勧めいたします!

 

f:id:Snowkey:20181009064703j:image

思いのほか由緒あるお店の構え…

アキさん🐸と二人、本当にここなのか目を疑うくらいでした!( ̄(工) ̄)

f:id:Snowkey:20181009064830j:image

店内は満席で並んでいます( ̄▽ ̄;)

 

入り口では、職人さんが蒲焼を焼く作業が見えて、香ばしく甘い匂いが食欲を誘います!

 

お店の方に伺うと確かに受け入れていただけるようですが、ペット同伴の席には限りがあると言う事で、席が空いたら連絡をいただく事になり、先に新勝寺に先に行く事にしました。

f:id:Snowkey:20181009065647j:image

門の前を車が行き交い、人もたくさんです!
f:id:Snowkey:20181009065607j:image

入り口で、北海道地震の募金を呼びかけるお坊さんがいたので、コロ助が入場可能かを確認し、少し募金をさせていただき、はいっていきます。

 

斜面に建つお寺なので階段が続きます、オシッコをするといけないので、コロ助は抱えて上がっていきます!

(治りかけの腰が痛い( ̄▽ ̄;))

陽射しも暑く大変でした!
f:id:Snowkey:20181009065553j:image

写真からも日差しを感じる暑さです!

 

途中、参道したの池に気を取られるコロ助
f:id:Snowkey:20181009065548j:image

f:id:Snowkey:20181009065610j:image

池には、亀が沢山いてコロ助は興味を惹かれていました。

※アクビかもしれません(笑)


f:id:Snowkey:20181009065544j:image

成田山開基1080年」と掲げられていましたが、もう凄すぎてピンと来ません(笑)


f:id:Snowkey:20181009065601j:image

一通りお参りを済ますとお店から連絡が有り、トコトコとお店まで戻りました。(3〜400mくらい)

 

付くと、仲居さんに呼ばれコロ助を抱っこして二階の奥の建物に向かいます。

 

建物は古く、板厚のある急な階段を登り、廊下を奥に歩いていきます。

店内はたくさんの人です。

「本当にコロ助入れて良いのか?(-.-;)」と不安になりましたが、段差を抜け奥に行くと一部屋四席に犬を連れた方が先に座っていました。

 

みな、行儀がよく大人しくしています。

チワワ、プードル、ジャック…

興奮しないで飼い主さんに抱っこされています。

 

コロ助は、プードルさんと遊びたそうでしたが、我慢してもらいました。

f:id:Snowkey:20181009071625j:image
f:id:Snowkey:20181009071614j:image

コロ助が、おとなしくて助かりました(^_^)


f:id:Snowkey:20181009071617j:image

初めての匂いに立ち上がったコロ助

良い匂いに惹かれたようです!

 

f:id:Snowkey:20181009072730j:image

柔らかく、美味しい鰻を食べることができました!(^🐸^)( ̄(工) ̄)(^_^)

 

仲居さんは、「ず〜っと吠えている子もいるのよ」と話していたので、犬さんの入店は、お店の好意で成り立っていることがわかり、次の方がまた犬さんを連れて来れるように静かに食事できた事にホッとしました。

 

何と…入り口付近の席には、秋田犬くんもいました(@_@)

f:id:Snowkey:20181009075643j:image

ビビるコロ助
f:id:Snowkey:20181009075649j:image

フレンドリーな秋田犬さん(笑)
f:id:Snowkey:20181009075646j:image

コロ助は、迫力に押されていました( ̄(工) ̄)

最後はステキな出会いのあった「近江屋」さんでのお食事でした(^。^)

🐕……………

 

コロ助、君がおとなしくしてくれて助かりましたよ!

(^。^)(^🐸^)           ( ̄(工) ̄)座して待ちます!

帰りは、成田ゆめ牧場に寄って帰りました!

 

それは次の機会に!

では、また!