♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…僕達のあしあと🐾

素直なコロ助、奔放なハチ兵衛(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)と2頭の日々を綴る、作者(Snowkey)による備忘録

ハチ兵衛との運命の出会い

f:id:Snowkey:20210221224308j:image

※後半、写真を多く載せていますので、作者の記録に興味のない方は、長文は飛ばしてください。

\( ̄(工) ̄)(^◇^;)( ̄(工) ̄)/

 

そして先ずは、コメントを頂きお返事を出来なかったはなたらさん、prinさんすいませんでした。

 

序章

…………………(⌒▽⌒)( ̄(工) ̄)

2020年も残り半日を切った大晦日コロ助と僕は、手作りしたキャンプ装備(前幕)のテストのため、行きつけのグリーンパークへ試し張りを兼ねてデイキャンプに来た。13:00

 

 手作りした大炎幕(テント)の寒さ対策のパーツ(前幕)は、無事に目論見通りの役目を果たすことが確認できたので、その後はコロ助と一緒にのんびりして過ごした。

f:id:Snowkey:20210119075703j:image
f:id:Snowkey:20210119075655j:image

※ご飯を食べ、ストーブ前を陣取り昼寝するコロ助です!

コロ助にはお肉を焼いてあげ、僕はコーヒーを飲み、大晦日である事を忘れる暖かい日差しを浴びながら焚き火などしながら過ごした。

( ̄(工) ̄)zzzzz…

 

その後、コロ助と一緒にうたた寝した僕は、子供の頃に遊んだロールプレイングゲームの夢を見ていた。😪💤

 画面の中の、僕とアキさん🐸を含む冒険者のパーティーは、敵方の召喚士と対峙し、その召喚士の詠唱する呪文によって現れたケルベロス(頭が複数ある地獄の番犬)と戦っていた。

 ケルベロスの頭は、何故か可愛い仔犬の顔をしており、しかし…顔に似合わない攻撃力によって僕らパーティーは全滅させられてしまい画面が赤くなった所で僕は目が覚めたのだった…

はっ!( ̄▽ ̄) ( ̄(工) ̄)zzzz 変な夢を見ました…

 

 太陽は、林に半分ほど掛かり、僕の足元に冬の長い影を落としていた。

 身の回りの道具を片付け始め、16時を少し過ぎた頃にアキさん🐸が迎えに来てくれた。

f:id:Snowkey:20210221224423j:image

※片付け終わり、アキさん🐸を待つコロ助

 

「帰り道…行きつけのペットショップに寄り、コロ助のササミチップス🐔を買いたいの☝️🐸」とアキさん🐸が言うので…僕は荷物をまとめながら頷き、片付けを待つ間にコロ助を公園内に散歩に連れて行ってもらうことをお願いした。

 テントを畳む間、頭の中では夢にみたゲームの戦闘シーンの曲がリフレインしていた。

 

キャリーの荷物を車に移し終える頃には、今年最後の夕日が沈みかけていた…僕は、寒さを凌ぐために車のエンジンを掛けて、助手席も含めシートヒーターの電源を入れて彼女の戻りを待つ…

 

薄暮の中…コロ助とアキさん🐸は、フロントガラスの向こうで、顔見知りのゴールデンレトリーバー🦮のオーナーさんと年末の挨拶を交わしているようだった。

 

僕が、密林巡視に飽きてシートヒーターの心地よさにウトウトしてきた頃に、アキさんは寒さで頬を赤くしもどってきた。

 

足を拭くため外に出て、外の寒さに首をすくめながらコロ助を抱える僕へ、アキさん🐸がウエットティッシュ片手に立ち話の内容を話してきたが…付き合わされていたコロ助が、何か言いたそうに見つめてきたので、僕はコロ助に向けて、目だけで「付き合いお疲れ様」と労った。

 

コロ助を後部座席に納め、アキさん🐸が、出口に向けステアリングを切る…駐車料を支払う頃には、彼は既にリアシートで寝ていた。

( ̄(工) ̄)zzzzz

 

この時はまだ、僕もコロ助も…ハチ兵衛が一緒に帰宅することになるなんて考えてもいない。

( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)( ̄▽ ̄)時刻は17:00

f:id:Snowkey:20210201180451j:image

※元旦(翌日)のハチ兵衛

 

僕は、ライトの向こうを流れる景色に目をやりながら、今日試したテントの寒さ対策のがうまくいった事をアキさん🐸に報告し、ミシン捌きの指導への礼を伝えた。

彼女はは、「教習費用は、金の延棒💎を別途請求します☝️🐸」と笑いながら話しているが目は真剣だ(^◇^;)

 

 帰り道にあるアキさん🐸の実家に年内最後の挨拶に寄り、そこから先のドライバーは僕の提案で交代となった。

 僕は、アキさん🐸行きつけのペットショップへ車のノーズを向ける。頭の中は昼間見た夢のゲームの曲が、相変わらずリフレインしていた。

🚙………

途中工業地帯の裏道を抜けるため、パッセンジャー🐸に道を教えて貰うが、地元民でも道が暗く曲がる場所が心許ないようだ…( ̄🐸 ̄;)

 

無事に目的地に着いた頃には18時をかなり過ぎており、コロ助に車内待機を命じると、彼は寝たまま片耳だけ立てて「了解」👌のサインを送ってきた。( ̄(工) ̄)了解 zzzzz

………🐕………

店内に入ると大晦日特有のソワソワした雰囲気があり、皆足早に買い物を済ませて帰って行く。

アキさん🐸は、目的のおやつ🍭コーナーへ向かったので、僕は、頭から離れない曲をリフレインさせながら、爬虫類や、小型の哺乳類のケースを覗いて時間を潰した…

 

そもそも…自宅にあるコロ助様の干し肉🍖(沢山)とは別に、なぜ…ササミチップスが必要なのか?と考えていると

 視界の片隅をアキさん🐸がささみチップスを片手に仔犬売り場の方へ歩いて行くのが見えた。

 もともとコロ助の相棒を探していたこともあり、僕も仔犬売り場へ追いかける。

 

 ジャック、シュナウザーや、チワワなど多くの仔犬が鳴くコーナーで、3頭の赤柴のケージに目がいく。

………( ̄(工) ̄)………

 コロ助( ̄(工) ̄)は、アニマルコミュニケーションでは「白くて、小さくて、フワフワした子」を相棒に望んだらしいが、アキさん🐸は前回の来店時に見たという赤豆柴🐕の子がお目当てのようで、その子を探している…

 あいにく赤豆柴くんは、併設の獣医の検診中という事でケースの中にはおらず、寝ている二ヶ月の赤柴の子と、そこそこ大きくなり元気に吠える若柴くんがのこされていた。

 

僕は、豆柴くんが留守で内心ほっとしていた。

( ̄▽ ̄)良かった!

 

ガラス越しに二人で、二ヶ月の仔犬を見るが、彼はご飯を食べたばかりのようで、スヤスヤ寝ていた。

 

 アキさん🐸は、僕がリフレインする鼻歌が気になったようだ。「何の曲?🐸」と聞かれたので、昼間の夢の話をしたが、途中から二ヶ月の仔犬をに気を奪われて話は聞いていなかった。

(^◇^;)……( ゚д゚)可愛い❤️🐕

 

生を受けて二ヶ月の彼は、柴犬のチビっ子をの割には、同じ月齢の他の子より小ぶりで、コロ助の子犬の頃ほどではないが、胡麻の強い赤色をしている。

 

寝ている彼を暫く見ていると、背後から「出してみましょうか?」と店員さんが満面の笑みで声を掛けてきた。

…ショップが操る悪魔の呪文である…(^◇^;)

僕の頭の中で、ロールプレイングゲームの曲のリフレインが始まる…♪

 

敵が現れた………バトル開始である(^◇^;)

 

彼が気持ちよさそうに寝ているから…と僕が防御魔法を唱えたが…店員さん🧙‍♀️は彼の安眠など無視して、手の中に彼🐕を召喚していた

…(⌒▽⌒)🐕  仔犬お探しですか〜?

 

彼🐕は店員さん🧙‍♀️の腕の中でも寝続けている。どうやら…コロ助とは違い抱っこが嫌いで無いようだ。

 

近くで見ると、やはり彼の頭の鉢は小さく、足は細い、既にアキさんは相手🧙‍♀️の術中に(混乱魔法)はまりつつある。

 

僕の頭の中は、昼間見たロールプレイングゲームのメロディが繰り返される。🦸‍♂️⚔🐕

 

店員さんは、大晦日のもう一稼ぎのため、畳み掛けるようにつぎの言葉(呪文)を唱えた。

「抱っこしてみませんか?」

 

 

 

 きた…(^◇^;)

 

ペットショップで最も攻撃力が強く、危険な言葉(呪文)であり、抱っこしたことによって何の飼育経験もないアキさん🐸が豆柴(コロ助)を衝動買いしてきた驚きの過去がある。

 

僕は間に入り、「気持ちよさそうに寝ていて可哀想だから」と冷静さを取り戻すため言葉(防御魔法)を再度繰りそうとすると、店員さんはアキさんにチビを抱っこさせようとしていた。

 

相手は的確に弱点をついてきた…( ̄▽ ̄)

 

僕の防御はかなわず、アキさん🐸は、相手の術中にまんまとはまり、チビを腕の中に迎え入れてしまう。

 

一番心強い味方が、敵に寝返った瞬間である。

( ̄(工) ̄)  (((o(*゚▽゚*)o)))〜〜    (-.-;)y-~~~

f:id:Snowkey:20210221223946j:image

※抗えない可愛さでした…

 

僕は、パーティーが全滅し、目の前が赤くなった夢と重ねて既視感を感じていた。

🐕( ´▽`)       ( ̄O ̄;)やべ〜

 

その後も店員さんは、彼が三重の出身で、まだお店に来て僅かであること、両親は7キロ程しかなく柴犬にしては小柄であることなど、次々に破壊力のある言葉を重ね、我々パーティを追い詰めてくる。

 

アキさんは、既に目をハート💕にして彼を抱っこしており既に、店員さんの話も届いていない。( ̄∇ ̄)どうしよう

 

更に、彼🐕は抱っこされ上手だった…

f:id:Snowkey:20210221224608j:image

 

独立心の強い柴犬にしては珍しく、心地良さそうに腕の中で目を閉じている。

 

こうなると…僕の言葉は、彼女🐸にもう届かない…

 

 

店員さんが背後で握り拳を突き上げ、勝どきをあげた気がした。…orz

 

僕は、飽きっぽい彼女の一時的な熱病で有ることは分かっていた…しかし、コロ助の相棒には良さそうだなと考えつつ、背後で笑っているであろう店員さんを感じながら、僕はアキさん🐸へ…

 

しっかり責任持って面倒見るならこの仔を買っても良いとよと念を押した。

 

(((o(*゚▽゚*)o)))うんうん!(考える素振りなく即答)

 

(^◇^;)僕が放った言葉や、彼女の同意があまり意味が無いことも承知していた…

 

振り返ると、満面の笑みを浮かべた店員さんが手を揉みながら奥のカウンターへ手続きのため案内してきた。

ぐぬぬ…(T ^ T)

 

 召喚士(店員さん)は、自分の放った使い魔によって敵のパーティーを攻略したことに満足した様だった。

 

コロ助と対面させた後、購入手続きを済ませて、年内最後の客として見送られ閉店後のペットショップを後にした。

 

こうして、我々の戦いは終わり、パーティーは二人と一頭から、可愛い新入りを加えた二人と二頭になったのだった。

🚐……………

自宅に着いて、大晦日の夜に慌ただしくすみかをあつらえ、落ち着く場所を作ってあげました。

f:id:Snowkey:20210221224035j:image

 

 

※若い者には厳しいコロ助です!

f:id:Snowkey:20210221224048j:image

ガウッ!

 

最初はコロ助も吠えましたが、今では良い先住犬ぶりを見せてくれています。

 

f:id:Snowkey:20210221224122j:image

ハチ兵衛は、膝の上が大好きで、走ってきて飛び乗ります。(命名の理由はまた今度の回で…)

 

f:id:Snowkey:20210221224135j:image

わんぱくぶりは柴犬の子供らしく手に負えないほどです。

 

三ヶ月を過ぎた今は、犬、人馴れの為、コロ助の時と同じ、幼稚園にトレーニングをお願いしました。

f:id:Snowkey:20210221225811j:image

 

今では、生後4ヶ月を過ぎ、毎日元気よすぎるくらいお散歩して、お腹いっぱいたべ、コロ助を抜きそうな成長を見せています。(^◇^;)

じきに5キロに届きそうです…

f:id:Snowkey:20210222071938j:image

f:id:Snowkey:20210222071952j:image

アキさんは…手が掛かることに辟易として…

段ボールに入れて公園に置いてこよう☝️

( ̄🐸 ̄)などと…時々のたまっています

 

予防接種も済み、皆様との交流も徐々にすすんでおります!

f:id:Snowkey:20210222072054j:image

 

僕は、明日からハチ兵衛とコロ助が一緒に散歩ができる様になるまでの間、4:30に起きてハチ兵衛散歩をすることになりそうです。(T ^ T)

f:id:Snowkey:20210222072110j:image

🐕……………

 

コロ助…君はハチ兵衛がきてから随分大人になったね…先輩として、指導してくれてありがとうね!

 これからも君を一番に付き合って行くので、改めて宜しくね!

 

( ̄🐸 ̄)( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)( ̄∀ ̄)

改めて宜しくお願い致します!

 

 

ハチ兵衛は、甘噛み強く、手が傷だらけにされてしまうアキさん🐸です!

f:id:Snowkey:20210222072539j:image

因みに、ハチ兵衛の面倒は僕が見ることになりそうです…(笑)

約束とは…破られる為に有るのか(^◇^;)

 

f:id:Snowkey:20210222072556j:image

コロ助と合わないことを心配しましたが、彼の寛容さに助けられた僕たちです!

 

では、また!

f:id:Snowkey:20210222072728j:image

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

皆様今年も宜しくお願い致します。🌅

 

いきなりですが…ここで報告です!

(-.-;)y-~~~            ( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)(⌒🐸⌒)

 

なんと…家族が一頭増えました( ̄Д ̄)ノ

前から、コロ助の相棒を探していましたが、昨日運命の出会いがあり、大晦日の夜に彼は慌ただしく当家にやってきました。

 

 大きめの豆柴のコロ助とは逆で、柴犬ですが両親ともに7キロ以下という小さい柴犬の血を引く子です!

 

呼称はハチで、本名はハチ兵衛と命名しました。

三重生まれの10月20日生まれの男の子です!

f:id:Snowkey:20210101211207j:image

とても元気一杯です!

f:id:Snowkey:20210101212657j:image

餌食いは、ものすごいスピードで、食の細いコロ助を見慣れているので新鮮です。( ゚д゚)

 

コロ助を一番に考えてあげるのが、凄く気を遣いますが、彼の居心地の良さを壊さないように向き合う時間を大事にしたいと思います。

 

今後は、コロ助共々ハチ兵衛も宜しくお願いいたします!

🐕……………

 

コロ助、今年はどんな年になるのだろうね…

 

(^_^)(⌒🐸⌒) ( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)

 

今後は、二頭との時間を大切にしていきたいと思います。

 

では、また!

※購入の顛末は今度報告いたします。(^-^)/

ま〜アキさん🐸のいつものやつです(笑)

 

 

今年もお世話になりました!

晦日は、昼飯がてらデイキャンに来ています。

 

コロ助は、アキさん🐸がいないので寂しがるかと思いましたが、思いの外寛いでいます。

 

テントの中にはストーブも有りますが、そばで日向ぼっこをする事を選んだようで寒空の下、柴犬っぽい写真が撮影できました。

 

今年は本当に良いこと、悪いこと…いろんな事があり、さまざまな対応が求められる一年でした。

 

来年が皆様にとって、より良い年で有りますように(^人^)

f:id:Snowkey:20201231134041j:image

コロ助も大きな声で申しております(笑)

※あくびでは有りません(笑)

 

🐕……………

 

f:id:Snowkey:20201231134047j:image

コロ助…逆光で撮影したら君の周りにプリズムのような光が取り巻いていたよ!

吉兆かもしれませんね(笑)

 

皆様には今年も不定期更新の当ブログをご覧いただきありがとうございました!

 

(⌒▽⌒)( ̄(工) ̄)(⌒🐸⌒)

 

では、また来年!

 

誰もいない北軽井沢へ…

 コロ助の誕生日祝い及び、アキさん🐸サービス(点数稼ぎともいう(笑))の為、会社の特別休暇を利用して平日休みをとり北軽井沢へ一泊で行ってきました。

f:id:Snowkey:20201202070157j:image

 

向かう途中、軽井沢に遅い昼食を摂りに寄りました。

f:id:Snowkey:20201130190914j:image

立ち寄ったお店は、ドーナツとビーガンメニューのある犬さんOKのお店で、冬の間だけこの場所で営業しており、食いしん坊のアキさん🐸たっての希望でやってきました!

f:id:Snowkey:20201130190806j:image

お店はお客さん同士の間隔を取るため席を制限しており、しばらく外で待つこととなりました。

その間に、運転に疲れた僕は仮眠をとり、アキさん🐸とコロ助は、近所をお散歩したそうです!

f:id:Snowkey:20201130191707j:image

コロ助は、多くの方々に遊んでいただきご機嫌でした!

f:id:Snowkey:20201130190826j:image

 

強い雨が降り出し、やっとの思いで食べた彩り野菜のビーガンラザニアはとても美味しかったそうです。( ̄🐸 ̄b

f:id:Snowkey:20201130190947j:image

僕は、ドライブインで我慢できずパン食べてしまいお腹いっぱいのため、コーヒー☕️とリンゴのミルフィーユをデザートに頂きました。

アキさん🐸はケーキ🍰まで頬張っていました(笑)

 

お腹いっぱいになった僕たちは、北軽井沢を目指します。🚙……

 

2年前に近くのペンションにお世話になったため、道にも迷わず1時間かからずに到着しました!

f:id:Snowkey:20201130192511j:image
f:id:Snowkey:20201130192514j:image

今回は、花闊歩さんというペンションにお世話になりました!

ドッグラン併設の宿泊施設で、玄関にお湯が出る足洗い場などもあり、コロ助にも優しいお宿でした。

 

長時間車で待たせてしまったコロ助サービスの為、直ぐにお散歩に出ました。

周りの落葉した雑木林が一層寒々しさを感じさせますが、可愛い別荘があり目を愉しませてくれました。

 

まずは、併設のドッグランです軽くウォーミングアップです!

f:id:Snowkey:20201201071556j:image

※曇りのため写真が寒々しいですね…

( ̄🐸 ̄;)((((;゚Д゚))))         三三( ̄(工) ̄)〜⚾️



ボール遊びに飽きたコロ助を連れ…付近の雑木林の中を初冬を感じつつ散策です!
f:id:Snowkey:20201130192506j:image

様々な別荘をアキさん🐸と見て周り、もし別荘を購入するなら…なんて妄想話をして楽しみました。

 

一泊なので慌しかったですが、平日ということもあり、施設全てに僕達のみという贅沢な時間が過ごせました。

 

f:id:Snowkey:20201201194123j:image

コロ助もかなり疲れたようでした(笑)

直ぐに、晩ご飯とお風呂です!

f:id:Snowkey:20201201064339j:image

f:id:Snowkey:20201201064641j:image

コロ助は、オーナーさんには、「柴ちゃんなのに大人しくて懐っこいですね!」と言葉を頂き撫でてもらっていました。

 


f:id:Snowkey:20201201064343j:image
f:id:Snowkey:20201201064346j:image

f:id:Snowkey:20201201213857g:image

良い子にしていたコロ助にも少しだけステーキを分けてあげました!
f:id:Snowkey:20201201064349j:image

※果物大好きなので嬉しかった!

 

夕飯は、写真のお料理の他にピザなどもあり食べきれないほどでした!

宿泊者が他にいないこともあり、通常は制限があるお風呂の時間も、アキさん🐸と交代でのんびり時間を気にせず入浴することができました!

………( ̄(工) ̄)zzzzz………

 

のんびりして早くねたら、旅先でも6時前☀️に起きてお散歩です!

f:id:Snowkey:20201201192256j:image

牧場や軽井沢による為、お散歩後直ぐにコロ助にご飯をあげて、お楽しみの朝ごはんです!

 

f:id:Snowkey:20201201072212j:image

アキさん🐸の洋朝食


f:id:Snowkey:20201201072207j:image

僕は、和食!

美味しくて、朝から食べ過ぎてしまいました

( ̄▽ ̄;)🍚🍚🍚3杯

 

帰りは2年前にも行った浅間山が見える丘の上の牧場により、その後軽井沢から、碓氷峠の旧道を通り、アキさん🐸の希望で眼鏡橋を散策してきました。

 

牧場は冷たい風が強く吹き抜けていました。

f:id:Snowkey:20201201192631j:image

冬の間、売店などはお休みのため人気はなく以前と異なる佇まいがとても新鮮でした。

f:id:Snowkey:20201201205004j:image

20mのロングリードを初めて試したら、コロ助には少し重かったようです( ̄▽ ̄)


f:id:Snowkey:20201201205009j:image

 

f:id:Snowkey:20201201205143j:image

浅間山を越える雲が異常に早かった!

 

f:id:Snowkey:20201201193103j:image

パン屋と、お土産を買うため寄った旧軽も人がまばらでした!

※宿で例のチケットを頂き活用できました!

 

帰りの寄り道は、碓氷峠のめがね橋です!🚙

f:id:Snowkey:20201201193308j:image

お店があるわけではないですが、古い鉄道の軌道を保存した散策路で、峠道の駐車場に車を停めてめがね橋の上に向かいます!
f:id:Snowkey:20201201193303j:image

長い階段を登り、軌道があった場所に出ます!

f:id:Snowkey:20201130065935j:image


f:id:Snowkey:20201201195142j:image

※めがね橋の上の軌道は残されておらず整備された散策路になっていました!
f:id:Snowkey:20201201195407j:image

トンネルに切り取られた景色に風情を感じます。
f:id:Snowkey:20201201194626j:image

少しだけ紅葉🍁が残っていて嬉しかった!
f:id:Snowkey:20201201194610j:image

キリがないので、東屋がある場所で碓氷湖をみて、引き返しました。
f:id:Snowkey:20201130065941j:image

明らかに足取りが重い帰り道でした!(笑)

f:id:Snowkey:20201202070654j:image

帰りの高速道路は、渋滞もなく帰ってきましたが、朝から夕方まで運転をしてとても疲れました。

優しいアキさん🐸は、最後に少しだけ運転を代わってくれました!( ̄▽ ̄;)

 

🐕………………

コロ助、君は旅先では知らない道でもどんどん歩くのに、何故地元では同じことができないのかね?

( ̄▽ ̄;)(⌒🐸⌒; )    びゅ〜ん      三三三( ̄(工) ̄)

 

知らない道では、縄張り拡張に一生懸命なコロ助です!

f:id:Snowkey:20201202070315j:image
f:id:Snowkey:20201202070311j:image

では、また!

 

f:id:Snowkey:20201201210027j:image

旅先で、アキさん🐸の案内で道に迷った時のワンカットです!

畑の中に案内されました(笑)

 

🚙( ̄▽ ̄;) ここはどこ?

            ( ̄(工) ̄)( ̄🐸 ̄)おかしいわね…

 

今度こそ

では、また!

太郎兄ちゃんと戯れる…

久々に、太郎兄ちゃんと、花子ちゃんのところに遊びに行きました!

 

太郎兄もコロ助と同じ11月生まれなので、プレゼントを渡しがてら久々の再会です!

 f:id:Snowkey:20201129221446j:image

※オヤツで釣り撮影です!

 

太郎くんと、花子ちゃんはコロ助が2歳頃からお付き合いしており、彼とコロ助は両親が同じで二頭とも宮崎からやってきました。

f:id:Snowkey:20201129221458j:image

※高いところは苦手なため、ベンチの上で固まるコロ助です。

 

最近はコロ助が歳をかさねるごとに難しくなり、ノーリードだとガウガウしてしまうので、太郎@花子オーナーさんの私設ヤード内ですが、もしもに備えて伸縮リードを繋いだままです!

 

f:id:Snowkey:20201129221756g:image

仲良く遊んでいるのか…本気なのか…少しハラハラしながら見守る愉しいひと時でした。

 

三頭ともオヤツを美味しそうに平らげていました!

 

f:id:Snowkey:20201129222054j:image

※朝のお散歩の締めの休憩の一コマです。

 

さてと、また明日からお仕事です!( ̄▽ ̄;)

🐕………………

 

毎回思うのだけど…コロ助、なぜ君は一頭の時に見向きもしないオヤツを三頭の時は美味しそうに食べるの?

 

     ムシャムシャ…( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)🍘

凄く食べてる…( ̄▽ ̄;)(⌒🐸⌒; )

 

競う相手がいるおやつは🍘、一味違うようです。

 

では、また!

コロ助は、4歳になりました。

コロ助は、19日に4歳になりました!

f:id:Snowkey:20201122232853j:image

ささやかですが、ケーキでお祝いです!


f:id:Snowkey:20201122232845j:image

甘い匂いに誘われますが…コロ助は、食べたいのを耐えています。


f:id:Snowkey:20201122232849j:image

蝋燭に火を点すと不思議そうに「じ〜っ」と見ていました。

飼い主の都合で、記念写真を撮影して( ̄▽ ̄;)📸

 

やっと…アキさん🐸に「どうぞ!」と言われて食べ始めました。
f:id:Snowkey:20201122232857j:image

食べにくそうに食べる姿が可愛かったのですが、可哀そうなので最後は細かくして別の器に移したら、ほぼ全て平らげていました!

 

同胎兄弟の月ちゃん(女の子)も同じ日に誕生日をお祝いしていました!

 なんと!離れているコロ助の分のケーキまで用意してお祝いしていただきました!
f:id:Snowkey:20201122232904j:image

オーナーさん有り難うございました(^∇^)

また、何処かでご一緒できることを楽しみにしております!\(^🐸^)/m(__)m

 

🐕………………

 

コロ助、君が健康で4歳を迎えられていて嬉しいよ!

末長く僕たちの相棒でいてくれよ。

 そして、ご飯は気分で食べたり、食べなかったりしないようにだけなっておくれ!( ̄人 ̄;)

 

( ̄▽ ̄;)( ̄🐸 ̄)またか…

     ぷいっ!いらね!( ̄(工) ̄)))   🍖


f:id:Snowkey:20201122232900j:image

夕方は、近くの球場にお散歩に行ったら、ナイターのカクテルライトがとても綺麗でした!
f:id:Snowkey:20201122232841j:image

 

今日は、何やらお好みに合わないらしく、焼いたお肉も…フードも口にせず、ケーキだけムシャムシャ食べていたコロ助です!

f:id:Snowkey:20201122234852j:image

では、また!

 

次は、お祝いでお出かけしたお話です。

新しい携帯 ( ̄(工) ̄)

🐸「Proってのが良いのでしょ!欲しいな〜」

( ̄▽ ̄;)「で、では買いましょう!」

f:id:Snowkey:20201105194113j:image

f:id:Snowkey:20201105201823j:image

アキさんは最近発売になった新しい携帯に替えました。

いい具合に奥がボケて、何気ない写真が綺麗に写ります!

🐕………………

 

コロ助、僕も同じ日に同じ携帯を予約したのに…僕のだけ(色違い)届かないのはどういうことだね!

( ̄(工) ̄)          📷(^🐸^)カシャ!

             いいな〜( ̄▽ ̄;)

 

ネット購入だと在庫状況が分からず…

アキさん🐸の新しい携帯が羨ましい僕です…

 

では、また!