♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

いちご狩りからのドッグランへ…前編

昨日の朝は小雪ちゃんオーナーといちご🍓狩りに行ってきました!

f:id:Snowkey:20190114232340j:image

朝、の散歩を遠くまで行き過ぎてアキさん🐸に叱られるトラブルがありましたが、待ち合わせの駅になんとか間に合い、自宅近所の大きないちご狩りハウス『越谷いちごタウン』にむかいます。

 

いちご狩りは、予約制で去年に続けて3年?連続の来場です!

アキさん🐸はマイ練乳を握りしめて車から降りて行きます( ̄▽ ̄;)

 

受け付けの費用支払い時に、練乳を勧められましたが、マイ練乳があるから結構です(⌒🐸⌒)と嬉しそうに断っていました(笑)

f:id:Snowkey:20190114231615j:image

初めは一つのハウス(C棟)に集められてルールの説明です!摘み方や、制限時間など教えていただき45分の苺が食べ放題という名の戦いのスタートです。

 

多くの種類の苺が食べられますが、アキさんお勧めの『よつぼし』という品種がおめあてです!

f:id:Snowkey:20190114232109j:image

開始後場が荒れないうちにC棟から一番遠いGのハウスを目指します!

場内にはかなり大きなハウスが8棟あり、このうち6棟の苺を参加者は食べ歩きます!2棟はお休みでした。

 

食べるにあたり、日向の苺は温まり美味しくないので、赤くて日光が当たっていない苺を選んで食べて行きます。

 

ここの苺を食べると、売っている苺は食べられなくなるくらいで、鮮度は何にも代え難いのが実感できます!

 

通常品種は多くても二種類程度ですが、

紅ほっぺ、章姫、かおり野、さいのかおり等々多くの品種があり中でもアキさん🐸お勧めの『よつぼし』という品種がとても美味しかった!

f:id:Snowkey:20190114232950j:imagef:id:Snowkey:20190114233025j:image

 

ハウスの中では箱入りのミツバチがお仕事していました!
f:id:Snowkey:20190114233015j:image
f:id:Snowkey:20190114233020j:image

各自50個以上食べ、当分苺はいらないくらい食べてきました。僕は80個くらい食べたかな…

 

アキさん🐸は、途中からコンデンスミルクを直接指に取り舐めていました(⌒-⌒; )

 

外の通路は寒いですが、中はポカポカで、外からヘウスに入るとメガネが曇るくらいです。

f:id:Snowkey:20190114234318j:image

タイミング次第では広いハウスに二、三人なんてこともあります(^。^)

f:id:Snowkey:20190114234602j:image

これが1棟です!(一枚に収まらない大きさです)

参加者は、予約制のためそれほど多くなく、美味しいイチゴが思う存分食べられました!


f:id:Snowkey:20190114234557j:image

 

予約制で直ぐにスケジュールが埋まってしまいますが、越谷いちごタウンは、お勧めであります(⌒▽⌒)

 

最後の方でコンデンスミルクをつけ味を変えて食べようとしたら…ほぼアキさん🐸が舐めてしまい無くなっていました( ̄▽ ̄;)

 

苺を堪能して、小雪ちゃんオーナーとは別れ午後はドッグランへ向かいました!

f:id:Snowkey:20190115000652j:image

後編へ続く!

 

f:id:Snowkey:20190115000438j:image

アキさんは、小雪ちゃんにマフラーを作りプレゼントしていました!赤が似合う!

 

破壊王の彼女がマフラーを壊してしまわないことを祈っております( ̄人 ̄;)…なむなむ

 

では、また!