♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

宝物発見!( ̄(工) ̄)⚾️

コロ助は落ちている枝や、ゴミなどを咥えて持ち帰る事がありません。

 

お友達の小雪ちゃんと遊ぶときに、取り合いで少し興味を示すくらいで、「ちょ〜だい!」と手を出すと殆どのものは渡してくれます。

 

f:id:Snowkey:20181120001419j:image

そんなコロ助が、夕方のお散歩で、草むらをピョンピョン跳ねている途中で突然止まり、ドヤ顔で何かを咥えてアキさん🐸の所に帰って来たそうです。


f:id:Snowkey:20181120001423j:image

咥えていたのは野球の硬球でした。

どうやらヤクルトスワローズのボール⚾️のようです。

 

お散歩コースに練習場があるので、ファールボールが草むらに入り、それをコロ助が拾ったようです…

f:id:Snowkey:20181120052936j:image

皮で巻いてあるボールは噛み心地が良いようで気に入ったみたいです。

 

f:id:Snowkey:20181120060527j:image

でも、重いので長くは咥えていられず、休みながら遊んでいます。

 

🐕………………

コロ助、君の宝物は硬くて重いので、落とすと階下に響くから夜は落とさないように注意してくださいね!

( ̄🐸 ̄;)            ( ̄(工) ̄;) ⚾️  ゴン!ゴロゴロ…

 

野球選手を目指し、アキさん🐸と毎日ゴロを拾う練習をするコロ助です(笑)

では、また!