♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

初めての二泊でお出かけ。

アキさん🐸、コロ助と一緒に初めてのお泊りで遊びに来ました。

 

二泊三日の旅です!

f:id:Snowkey:20180811052001j:image

 
f:id:Snowkey:20180811052033j:image

※宿泊施設の併設ドッグランで遊ぶコロ助

 

僕らは車に乗り関越道を北に向かいました。

目的地は、コロ助が一緒に泊まれる群馬のペンションです!

f:id:Snowkey:20180811052324j:image

f:id:Snowkey:20180811052412j:image

途中、高坂サービスエリアのドッグランでコロ助を休ませて、一路碓氷軽井沢を目指します。

 

朝のお散歩のあと、支度をして直ぐにでて来たのでまだ午前中ですが、サービスエリアに人は多く多く、ファーストフードのキッチンカーの周りは人が沢山並んでガヤガヤしていました。

犬さんを連れた人も沢山いました!

……………🚙……………

その後、横川で釜飯を食べ、碓氷軽井沢でおりコロ助にごはんを食べさせるために地元でも偶に行くドッグカフェでお昼にしました。


f:id:Snowkey:20180811053806j:image

f:id:Snowkey:20180811053801j:image

f:id:Snowkey:20180811053902j:image

f:id:Snowkey:20180811053814j:image

軽井沢を抜け、浅間山を超える途中でアキさん🐸が道を間違えて有料道路に入るトラブルが有りましたが、無事に今回泊まる「南季の灯」に着きました。
f:id:Snowkey:20180811060259j:image

 

キャベツ畑と、雑木林に囲われた自然の中のペンションです!

f:id:Snowkey:20180811055445j:image

大きな芝のドッグランとプールがあり、敷地内を流れる小さな川にはセリが咲いていました。

f:id:Snowkey:20180811060638j:image

 

f:id:Snowkey:20180811055623j:image

f:id:Snowkey:20180811090106j:image

ペットが泊まることを想定した作られた建物なので、階段も傾斜が緩く作られていてコロ助も初めてでもスイスイ上がります。

f:id:Snowkey:20180811060734j:image

 

お楽しみの夕食です!

メインはステーキでしたがそれ以上にレタスのサラダが印象的でした!

 

f:id:Snowkey:20180811062326j:image

ネットでこのサラダの写真を見たときは「丸のままのレタスだ( ̄Д ̄)ノ」…と驚きましたが、これが美味しかった!

f:id:Snowkey:20180811062404j:image

ご飯は朝晩通じて美味しかったです!

 

f:id:Snowkey:20180811061239j:image

朝は、いつもの時間に目が覚めましたか、辺りはまだ暗く高原の朝は遅いようです。

退屈そうなコロ助を連れて少し肌寒い空気の中へコロ助と出発です!

f:id:Snowkey:20180811085627j:image

浅間山がみえる!

稜線を朝日が照らし綺麗です!f:id:Snowkey:20180811061729j:image

 

湿度が低く、とても涼しく散歩ができます!

虫にも刺されず快適でした(^。^)
f:id:Snowkey:20180811061720j:image

f:id:Snowkey:20180811062011j:image

ひたすら真っ直ぐな道をグイグイ歩いていくコロ助さん。

f:id:Snowkey:20180811061502j:image
f:id:Snowkey:20180811061506j:image
f:id:Snowkey:20180811061510j:image

よーく見ると畑には全て電気柵が張り巡らされていました。
f:id:Snowkey:20180811061458j:image

のんびりした雰囲気の中、プラプラ畑の中をお散歩いたしました。

 

コロ助、せっかくドッグランが有るのに他の犬が居なくて退屈そうだね(⌒-⌒; )

 

 

この後は、観光に出掛けよう!

f:id:Snowkey:20180811090047j:image

では、また!

つづく…