♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

急遽、つくば わんわんランドに行ってきました!(笑)その①

ゴールデンウィーク2日目!

当家のお出かけは、アキさん🐸の発表(思いつき…小声)で決められます。(⌒-⌒; )

f:id:Snowkey:20180430211014j:image

本日も朝の散歩を終えて、ご飯を食べた後…僕は、ジムにでも行くかとマッタリ悩んでいました…

マッサージ機で朝の疲れを揉みほぐされていると(。-∀-)

f:id:Snowkey:20180430173833j:image

アキさん🐸から…ジムにいつ行くのか聞かれたので…

行きたいところがあるなら、ジムは明日以降でも構わない旨を伝えると…

 

🐸「じゃ〜筑波山のドッグランに行きます!」

(。-∀-)( ̄(工) ̄)『えっ筑波?…いつ?』

🐸「えっ…これからよ!」

 

(。-∀-)( ̄(工) ̄)「えっ…」

🐸「えっ…何か予定あった?」

 

なんの前触れもない発表である┌(; ̄◇ ̄)┘

ま〜遠いこと以外は、特別な準備もないので僕は、ドッグランに行く準備をはじめた。

…と言ってもカメラ📷と予備バッテリーをポーチに入れコロ助に唐草の胴輪をつけるだけだ。

 

早々に準備を終え、ステアリングはアキさんに任せ…出発です!

全員乗車し、コロ助は立ち上がりリアハッチ越しに後ろを見ている。

 

最初の信号で止まりアキさんは聞いてきた…

🐸「で…どうやって行ったらいいの?」(^-^)

僕「えっ…」ヽ( ̄д ̄;)ノ

 

まだまだ驚いたらいけない…

僕は苦笑しつつ概略のルートを伝え、筑波山への行き方をナビに入力する。

行き先不明の思いつきの旅の始まりである…(笑)

途中コンビニでソフトクリーム🍦を買い、それを機にドライバーは僕に変わった。全行程の三分の一も来ていないが、ソフトクリームをゆっくり食べていただくための僕のアキさん🐸への配慮である…(⌒-⌒; )

f:id:Snowkey:20180430174221j:image

途中、麦畑や鯉のぼりを横目にひなびた風景の中を軽快に北に向かいます!

f:id:Snowkey:20180430174330j:image

…目的の筑波山も近くなり、行き先の詳細を言い出しっぺさんに確認してもらいました。

 

🐸「おかしいな〜」

僕『どうしたの?』

🐸「ドッグランがないの〜、確かにあったよね?」

 

同意を求められるが、僕はアキさん🐸からしか話を聞いたことがない旨を伝えると…

 

🐸「え〜あったんだけどな〜」

 

なぜその疑問が今なのかは置いておいて…

まさかの、目的地が無いパターンである…(゚Д゚)

仕方ないので、ロープウェイに乗って筑波山の頂上まで行き、山歩きして歩いて降りようと提案すると

🐸「いやよ〜山歩きなんて!」

アッサリ…アキさん🐸に断られた

(。-∀-)( ̄(工) ̄)    いや…なぜこのような展開になったのかをよく考えていただき対応をしてもらいたいところですが、アキさんには通じません(笑)

 

途中、ポップな犬の看板があったので次の看板が出てくるのを待って内容を確認してみる…そこには、わんわんランドの文字がありました。

僥倖である!( ̄(工) ̄)

幸いナビで調べると遠くはないので、急遽の目的地変更し、アキさん🐸の同意をえて向かいます( ˆoˆ )/

 

わんわんランドは、ペットをテーマにしたアミューズメントパークで、犬の大きなシンボルが有名です、ドッグランもあり御誂え向きです。

 

ただのドライブにならずに済んだことに安堵し、少し走ると目的地は見えてきました。

到着するとそこは、手つくり感のあるモニュメントが駐車場の入り口に飾られていました。

f:id:Snowkey:20180430210502j:imagef:id:Snowkey:20180430212703j:image

 

どうやら、入り口を間違えたようで併設された学校側から入ってしまったのでした。

f:id:Snowkey:20180430210526j:image

正面の駐車場に回ると凄い車の数です…入り口で入場券を買う!コロ助は無料である( ̄(工) ̄)

少し嬉しい(笑)

f:id:Snowkey:20180430210551j:image

入り口でチケットを並んで購入し、中に入りました。

f:id:Snowkey:20180501065155j:image

コロ助は、入場時からわんわんランド満喫しています(笑)

 

犬さんが一緒の人は、入場後説明を受け、立入禁止区域や、施設内にあるドッグランの使用方法の説明を受けます。

f:id:Snowkey:20180430210617j:image

ドッグラン使用時は飼い主さんは首から、札を下げるルールです!

f:id:Snowkey:20180430210639j:image

園内は、犬さん同伴で入れるエリアが決められており、ランドの犬が飼育されているエリアは立ち入り禁止です!

 

入場すると、早速大きな柴犬の木造建造物が見える。テレビなどで見たことがあるが噂以上に大きい!

f:id:Snowkey:20180430210948j:image

 

施設内は外観を見たときは、ガラガラを想像していたが、なかなかの混雑でした。

ドックショーを行うステージ、各種のお土産物屋さん(犬グッズ中心)、お散歩体験、各種ペットの買い方教室…etc

f:id:Snowkey:20180501065223j:image

ミニイベントには二重三重に人垣ができており、天候も良いこともあり大賑わいです。

 

犬の建造物に近寄っていくと、建物には「もっくん」と名前が付いており、展望台になっていてお尻から階段で中に入るようになっていました。

f:id:Snowkey:20180430214025j:image

覚えやすい名前でした(⌒-⌒; )

柴犬がモデルとのことです!

f:id:Snowkey:20180430214201j:image

このアングルが可愛いです!

 

足の間は、鳥居⛩があり神社のようになっていました。

f:id:Snowkey:20180430214121j:image

一通りもっくんを見た後、ザックリ売りはなんなのか見て回りました。

f:id:Snowkey:20180501065219j:image

レンタル犬のお散歩は大人気で、皆さん思い思いの犬さんを連れオーナーさん気分を味わっていました。

 

アキさん🐸コロ助と、ドッグランを目指します!

ドッグランに管理者はおらず自己責任で遊ばせるタイプのドッグランです!

f:id:Snowkey:20180501070704j:image

中大型犬ようのヤード中にはカナディアンシェパードが一頭だけ大型で、あとは皆中型くらいなのでちょうどコロ助を遊ばせるにはもってこいです。

f:id:Snowkey:20180501061104j:image

小型犬用スペース

f:id:Snowkey:20180501061145j:image

中大型犬スペース

f:id:Snowkey:20180501071839j:image

まずは、自己紹介…

f:id:Snowkey:20180501061602j:image

大人しいホワイトシェパードさん

f:id:Snowkey:20180501061628j:image

元気いっぱいシェルティさん!

f:id:Snowkey:20180501071534j:image

コーギーさんと、シュナウザーさんと戯れ!

f:id:Snowkey:20180501071744j:image

f:id:Snowkey:20180501071520j:image

勝手に出口に向かいます(笑)

f:id:Snowkey:20180501071948j:image

今回のベストドックは、チョッピリ?太めのスパニエルさん!

仲良くドッグランを楽しみました!

 

その②に続く(⌒-⌒; )( ̄(工) ̄)

後半は、ドッグショー編です!