♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

柴犬が沢山写っています( ̄(工) ̄)

少し前のことです…

会社から帰り、遅い夕食を食べていると…

 

アキさん🐸が、『今日のデパートの特設コーナーで凄く可愛いバッグ👜を見つけたの♪ 柴犬の柄が凄く可愛いくて一目惚れ〜😍』と言いました。

 

僕は…あまりバッグなどを欲しがらないアキさん🐸が珍しく言うので、どのようなものかも聞かないで…

『そんなに欲しいなら買いなよ!』と晩ご飯🍛で口をモグモグさせながら言いました。

 

アキさん🐸はバックを見つけた後に、同じものがAmazonで手に入らないか調べたそうですが、デパートに売りにきているお店オリジナルの商品で、図柄から作成し、縫製販売までを手がけているため数も少なく作った分は直ぐに売れてしまう人気商品だそうです。

 

後日…

 

僕は会社から帰りスーツをハンガーに掛けていると…

アキさん🐸が『今日バック買いに行ったら、みんな売れちゃって最後の一つだったの!欲しいのが売り切れていなくて良かった〜♫

 

僕は『それは良かったね〜どんなバックなの?みせて!』と話し…

 

アキさんが大事そうに包装の中からバックを出すのを待っていました。

 

🐸『柄が、コロ助そっくりなんだよ〜😍』

僕『そりゃ〜柴犬柄だからね〜(笑)』

🐸『本当なんだって!見てごらんよd(^_^o)』

 

僕は勝手に、帆布みたいなトートバックに大きめの柴犬の刺繍が施された商品を想像していました…

 

嬉しそうにアキさん🐸取り出したバックは勝手にイメージしたバッグとは全然違う物でした。

 

僕『こっ…こうきたか…( ̄∇ ̄)』

言葉が出ませんでした。

f:id:Snowkey:20180216072649j:image

f:id:Snowkey:20180216072702j:image

 

(⌒-⌒; )

 

🐸『ねっ!ちょ〜可愛い❤️でしょ!』

僕『おっ…おう…かわいい…ね(⌒-⌒; )

 

バッグは、リュックタイプで、ウエットスーツ生地に柴犬が、沢山プリントされた物でした。

柴犬の柄は、眼鏡を掛けたものや様々な柴犬が、た〜〜〜くさん印刷されています。

 

ぼくは、アキさん🐸の趣向が、時々エキセントリックに感じます…( ̄∇ ̄)

 

はたして、アキさん🐸はあのバッグをどこに背負って行くのだろうか(⌒-⌒; )

 

🐕…………………… 

コロ助、確かにバッグのプリントは君に似ていたよ(笑)でも、赤柴さん全てに似ているとは僕は言えなかったよ

 

♪(❤️🐸❤️ )  💼                  (⌒-⌒; )( ̄(工) ̄)

 

アキさん🐸が、このバッグを使っているのはまだ見た事がない僕と、コロ助です(笑)

 

では、また!