♯柴犬 豆柴 コロ助 いんちきSPRINT

柴犬と、豆柴の境界線…コロ助のあしあと🐾

奔放に生きるコロ助(豆柴?柴犬?)、コロ助をイヌ可愛がりするご主人様(アキさん)の一人と一頭の日々を綴る、作者(Snowkey)とアキさんによる備忘録…など

偶然…

アキさん🐸とコロ助は近くの豪州街公園にお散歩に行きました。

 

偶々、見たことのない黒柴君に会ったそうです。しかし、黒柴君はアキさん🐸に物凄くフレンドリーで、押し倒すくらいの勢いで寄って来たそうです。

コロ助と遊んでも…とても良い感じでオーナーさんともしばらくお話が弾みました。

f:id:Snowkey:20180201065343j:image

 

しばらくすると…黒柴くんの名前が、お友達だった黒柴のクロ君と同じことがわかりました。

良くきくと…以前、幼稚園や湖畔で遊び、アキさんが可愛いがっていたクロ君本犬だとわかりました!

 f:id:Snowkey:20180201072830j:image

※秋お会いした、以前のクロ君

 

でも、以前お会いした時はコロ助とたいして変わらない大きさだった事、オーナーさんが違うこと、お会いした公園からはかなり遠い事からアキさんは分からなかったそうです。

 

以前と同じに何回もクロ君に『遊んでおくれ!(⌒(工)⌒)』と飛び掛かられ、コロ助以上にアキさん🐸が嬉しい偶然の出会いのあるお散歩でした。

🐕………………

 

アキさん🐸、クロ君が大きくて驚いたね(笑)

コロ助の一回り大きい位だったのに…コロ助の倍の体重に育っていたら気づかないよね(⌒-⌒; )また会えるとよいね。

 

♪( ̄(工) ̄)( ̄(工) ̄)♪             (^🐸^)

 

f:id:Snowkey:20180201071241j:image

 その頃…湖畔では…お友達を待つ小雪ちゃんが、一人雪の中で遊んでいたそうです。(^◇^;)

絵葉書みたいで白柴は、雪が合いますね(^_^)

では、また!